好きな人へアプローチ!女性から積極的になることの男の本音


好きな人へアプローチ!女性から積極的になることの男の本音

 

積極的にアプローチする男性は、

女性から人気があったりするものですね。

では女性が好きな人へ積極的にアプローチする場合はどうなのでしょうか?

 

前回は、思わず男性が女性を好きになる7つの瞬間にて、

思わず男性が女性を好きになる瞬間を知ることで、

好きな人を攻略する手掛かりにもなることをお伝えしました。

今回は、女性から好きな人へ積極的にアプローチすることへの男の本音をみていきます。

 

あなたは積極的なアプローチにどんなイメージがありますか?

男性においては積極的なアプローチはそんなに悪いイメージではありません。

 

ですが、

 

女性が好きな人へ積極的にアプローチするとなると、少しイメージが異なってきます。

それだけに下手に行動するわけにもいかない現状もあるかもしれません。

ただ、あることにおいては積極的になる方が男心をくすぐることになるようです。

スポンサーリンク

 

男性は追いかけたいもの

 

そもそも男性は好きな人を追いかけたいものです。

それは、狩りをしていた時代から追いかける習性があったからです。

 

なので男性には本能的に追いかけるという心理的欲求が備わっているのです。

それを言い換えると、狩猟本能と言います。

 

今の時代、狩りをすることはまずありませんが、

気になる異性の場合は、その狩猟本能が強く働くようです。

 

そうした理由から積極的になる女性にはあまり興味をそそられないのかもしれません。

 

なぜなら、

 

自分が何気なく興味を抱いた女性が簡単に手に入ると分かると追う必要がなくなるからです。

 

釣った魚にエサを与えない心理ということになります。

では、積極的な女性は本当にNGなのでしょうか。

 

 

さりげない積極さが男性心理をくすぐる

 

肉食動物が草食動物を襲うかのような鋭い眼光で見つめてきたり、

好きだというオーラを飛ばし過ぎている女性には男性は引いてしまいます。

 

ですが、

 

さりげなく誘ってみたり、それとなく匂いを漂わせてみたり、

いざというときに男性を立てることができなど、

 

男性の持つ本能にうまく乗っかって積極的に行動することは、

むしろ消極的な女性よりも遥かに好感度が高いようです。

 

どこに積極性を取り入れていくのか?

 

自分よがりな積極的だと引いてしまいますが、

うまく相手の気持ちに寄り添いながらの積極性は好感度が高いです。

 

相手の気持ちに寄り添いながらの積極的なアピールは、

そう簡単ではないかもしれませんが、基本は観察することです。

あなたの気になる男性がどんなことに喜びを感じるのか?

そこを肌で感じ取れることが重要ではないでしょうか。

 

積極的も活用の仕方次第だと思います。

うまく生かして恋愛が成就できることを祈っています。

 

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ